本文へスキップ

愛され 親しまれ 信頼されるJA

ディスクロージャー

JAあきがわ機構図

組合員数・役職員数

 全て平成30年3月31日現在
組合員数

正組合員

4,031名

准組合員

8,973名

合 計

13,004名

組合員についてはこちら

役員数

理事

18名

監事

4名

合 計

22名


職員数

男性職員

94名

女性職員

67名

合 計

161名


組合員組織

 全て平成30年3月31日現在
組織名/構成員数

営農部会

248名

畜産部会

8名

青壮年部

51名

女性部

966名

資産管理部会

102名

健康管理・高齢者福祉推進委員会

29名

酪農ヘルパー利用組合

5名

直売所運営委員会

236名


組織名/構成支部数

多西地区支部長会

15支部

東秋留地区支部長会

5支部

西秋留地区支部長会

8支部

日の出地区支部長会

25支部

増戸地区支部長会

14支部

戸倉地区支部長会

19支部

五日市地区支部長会

17支部

桧原地区支部長会

26支部


役員一覧

 平成30年6月22日現在

役職名

常勤・
非常勤の別
代表権の
有無
氏  名

代表理事組合長

常  勤 坂本 勇

代表理事専務

常  勤 谷澤 俊明

代表理事常務

常  勤 橋本 和之

代表理事常務

常  勤 田中 利明

理  事

非常勤 宇田 俊史

理  事

非常勤 山本 典宏

理  事

非常勤 鈴木 留次郎

理  事

非常勤 青木 タカ子

理  事

非常勤 森 律子

理  事

非常勤 御手洗 寿雄

理  事

非常勤 野口 隆昭

理  事

非常勤 山ア 健

理  事

非常勤 甲野 富和

理  事

非常勤 田嶋 信三

理  事

非常勤 栗原 十一

理  事

非常勤 木住野 盛男

理  事

非常勤 馬場 敏明

理  事

非常勤 田中 真一

代表監事

非常勤 志村 義久

常勤監事

常  勤 吉村 太一

監  事

非常勤 嶋崎 三雄

員外監事

非常勤 橋 幸治

主要勘定残高

 平成30年3月31日現在 単位:千円
種 類 金 額

貯金残高

148,573,801

預金残高

114,553,899

貸出金残高

35,578,550

有価証券残高

4,341,517

長期共済保有高

348,867,234

購買品供給高

1,034,502

販売品取扱高

177,788


貸借対照表

 平成30年3月31日現在 単位:千円

資     産

負債及び純資産

科  目

金  額 科  目 金  額

1 信用事業資産

154,922,952

1 信用事業負債

148,634,339

2 共済事業資産

49,886

2 共済事業負債

485,051

3 経済事業資産

96,745

3 経済事業負債

87,991

4 雑資産

134,475

4 雑負債

249,658

5 固定資産

2,355,716

5 諸引当金

439,979

6 外部出資

6,162,220

負債合計

149,897,021

7 繰延税金資産

59,364

1 出資金

1,113,102

2 利益準備金

2,409,862

3 農林年金対策積立金

154,000

4 特別積立金

9,300,000

5 当期未処分剰余金

732,359

6 処分未済持分

△7,440

7 評価差額金

182,456

純資産合計

13,884,339

資産合計

163,781,361 負債及び純資産合計 163,781,361
 ※表示金額は千円未満を切り捨て表示しております。

損益計算書

 平成29年4月1日から平成30年3月31日まで 単位:千円

科  目

金  額 科  目 金  額

1 事業総利益

2,118,257 (14)秋川ファーマーズセンター収益 156,380

(1)信用事業収益

1,463,886 (15)秋川ファーマーズセンター費用 156,036

(2)信用事業費用

126,567 秋川ファーマーズセンター事業総利益 344

信用事業総利益

1,337,318 (16)指導事業収入 5,123

(3)共済事業収益

662,288 (17)指導事業支出 36,146

(4)共済事業費用

36,785 指導事業収支差額 △31,022

共済事業総利益

625,503 2 事業管理費 1,828,108

(5)購買事業収益

1,035,529 事業利益 290,149

(6)購買事業費用

887,586 3 事業外収益 165,442

購買事業総利益

147,942 4 事業外費用 37,990

(7)販売事業収益

17,380 経常利益 417,601

(8)販売事業費用

2,334 5 特別利益 23,370

販売事業総利益

15,046 6 特別損失 37,853

(9)利用事業収益

15 税引前当期利益 403,119

利用事業総利益

15 7 法人税・住民税及び事業税 101,758

(10)宅地等供給事業収益

12,952 8 法人税等調整額 △2,598

(11)宅地等供給事業費用

368 当期剰余金 303,959

宅地等供給事業総利益

12,584 当期首繰越剰余金 428,399

(12)旅行事業収益

10,668 当期未処分剰余金 732,359

(13)旅行事業費用

141

旅行事業総利益

10,526
 ※表示金額は千円未満を切り捨て表示しております。

資産内容

 当JAは、いつでも使える余裕資金を豊富に保有しており、資金運用は安定しています。

 平成30年3月31日現在

貯金残高

1,485億円

貸出総額

355億円

資産総額

1,637億円


自己資本比率

 金融機関としての安全性・健全性を示す重要な指標のひとつに「自己資本比率」があり、この比率が高いほど安全性に優れていることになります。
 当JAは、国内基準の4%を大きく上回っており、安心してお取り引きいただけます。

 平成30年3月31日現在        

自己資本額

137億円

自己資本比率

22.29%


リスク管理について

 リスク管理債権とは?
 「元本、利息の返済が正常に行われていない貸出金」の総称であり、いわゆる不良債権のことです。
 当JAでは、皆様に安心してご利用いただけるよう、リスク管理債権額を積極的に公開しております。
 また、厳正な資産査定を実施することにより、充分な引当金を計上するなどして、健全性の確保に努めております。

 平成30年3月31日現在 単位:千円
リスク管理債権

区 分

金 額

破産先債権

0

延滞債権

1,033,444

3ヶ月以上延滞債権

0

貸出条件緩和債権

0

合 計

1,033,444


ディスクロージャー誌2017

平成29年9月末半期開示